資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

カールマルクス・トマピケティ、国家公務員情報局 

超能力研究者コンタクト取りたし

イノベーションと国際貿易

国際経済学 第3版 (現代経済学入門)

国際経済学 第3版 (現代経済学入門)

の24ページ

うーんと思わず頷いた。
生産可能曲線でイノベーションがあったので、
逆の財を輸出している国も交易条件が悪くなる話。
日本が中国に資本を輸出、中国が日本に労働を輸出したとしよう。
日本企業が中国進出して労働のプロセスイノベーションが起きる。
つまり人件費が安くものが作れる。すると資本を輸出している国の交易条件が悪くなる。まさに今の日本じゃないか
とんでも、とんでも。

足洗神社ここで汚れを清めてねクリック(広告です) xs