資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

超人ロックになる大学 

超能力研究者コンタクト取りたし

ミドルパワーを使え

憲法の講演で正直言うと、あまり期待してなかったというか、義理で行ったのだが、
話が非常におもしろかった。
要するに憲法の話と言うより、クラスター爆弾禁止運動をNGOで作った話がメインで、
国際公共財を作る上で非常に参考になった。
つまり国家としてはミドルパワーの方が国家としては言うことを聞いてくれるらしい。
大国は独自の思惑で動く傾向があるという。
これも熱心に市民がファックスしたりしなければだめだが。

今回の改憲騒ぎで護憲派は長期戦略的に負けていたと思う。
軍事とは相対的な物だから相手が戦わなければそれですむ。
たとえば環太平洋平和条約、イスラムキりストユダヤ平和条約という風にグローバルに動けば
事態は変わっていたはずだ.非武装中立論とか教条主義に走るから負けるいい例ではないか。

だが護憲派はこれで戦略を得たわけだ.まずミドルパワーで、
戦争の被害に遭う環太平洋、イスラムユダヤキリスト国を狙う。
声を大きくして大国も巻き込む.大国も戦争がなくなっても利益を得るえさが必要だ。

私は戦略なき戦争が嫌いだし、アメリカも安倍も何やってるんだという気もする.中国もとんちんかんだ。まずは和平の利得を考えて護憲派も盛り返そうではないか。
今回の講演で目加田さんが行っていたことに行動せず、動かない日本人の国民性があるという。
その通りだと思う。



私も完全自衛隊破棄は目指さないが、戦争しない自衛隊を戦略的に目指したい。
まだやりようはある。