資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

カールマルクス・トマピケティ、国家公務員情報局 

超能力研究者コンタクト取りたし

投票の作法

さて投票行ってまいりました。

まずですね、地域が一番と言ってるスローガンはダメです。

我々の社会はグローバル、国家、地域社会、ネット社会の複合体であって、

その中でのポジションが必要だからですね。まあそういう議員さんはどこにもいなかったんで、ずいぶんずいぶん妥協してここに決めた。という感じです。

ただやはり自分自身ポカもあって市議会議員さんの政策全部チェックしてないとかいろいろあるんですね。それで、これは代議制の作法を盛り込んだら、面白い本ができると思いました。まあそんな代議制というよりは柄谷行人のくじ引きみたいな選挙でした。


大人にはマクロの大人とミクロの大人が必要だと思うんです。公益を考えるマクロの大人ととりあえず生活力で生きるミクロの大人。自分もまだまだだなと思いました。

足洗神社ここで汚れを清めてねクリック(広告です) xs