資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

カールマルクス・トマピケティ、国家公務員情報局 

超能力研究者コンタクト取りたし

総集編 安全保障 平和

johon.hatenablog.com
帝国主義許してくれ。都合のいい話だと思う。しかし米中覇権で戦争するのも破滅的。なんとか折り合いを見つけるしかないと思うのだが。あと近隣諸国とは仲良くしたほうがいいとおもう。
国防屋はグローバルなビジョンまでは持たない、領海がどうの国民国家レベルで思考停止だ。中韓と争って何かビジョンあるのか?
国民国家は無くならないだろう。だがそれで戦争してどうする。
グローバルな意味での国民国家のポジショニングを見つけるのが真の右翼ではないか。
覇権主義など無理だ。兵器が近代化しすぎてる。そういう意味で左右ともにビジョンを持たない政治家が多すぎる役人が操ってるなら役人がビジョンを持ってない。
グローバル国際協調国家は苦労
はあるだろう。

だがやってみるチャレンジ精神はないか。
いきなりは無理だ。だが徐々に

足洗神社ここで汚れを清めてねクリック(広告です) xs