資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

超人ロックになる大学 

超能力研究者コンタクト取りたし

共産党に期待すること、自民党民主党その他に期待すること

まずマルクス経済学のおかしさ、特に搾取経済成長論をやめていただきたいのです。

搾取は私も問題にするし、重要な社会問題です.このブログでもそれから逃げない。しかし資本論が資本の経済成長を解明したというのは大嘘です。もちろん搾取による成長ももありますが理論的には一部です。

このブログでもそれを証明しました.資本主義はまだ解明しなければならないことだらけで、認識を改めていただきたい。

その上でマルクス経済学者だけでなく主流派の経済学者のブレーンを作っていただきたいということです。その上で市場経済と資本主義は違うこと.これもこのブログで指摘しました。

そのことを土台に資本主義研究に取り組むべきです。以上がなっていないことが一番重要な欠点です。労働問題でがんばってることはわかります.しかし未来を作るビジョンがないのは上記の通り
マルクスに頼りすぎです.



自民党民主党その他の政党は
ビジョンを持っていただきたい.資本主義の落としどころ、それは『許せる格差社会』『再分配』『格差の流動』です。なぜならそれがないと資本主義のインセンティブが動かないからです.ピケティ問題など真摯にとらえ、御善処なさることを期待します。

あと二大政党制を自民党民主党を育てるくらいで考えた方がいいと思います。
なぜなら独占は腐るからです。本気で民主主義を考えるならマクロ的には二大政党をちゃんとやればいい。

それと党官僚制です。財務省主計局レベルの政策立案能力を持つ党官僚を養成しないと、いつまでたっても三権分立はできません立法、行政・司法のチェックアンドバランスをちゃんと考えるべきです。

また親の地盤で出馬する人が多すぎます。親の背中を見て子供は育ちます.政治家になりたい二世を僕は止めません.でもMBAをとるとかそういう能力規制をつけた方がいいような気がします.公務員試験と同じように。

以上ミッシ-ではありませんが、ご意見させていただきました。


若造ながら、意見させていただきました。私もまだまだ勉強中、では資格勉強いたします。