資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

カールマルクス・トマピケティ、国家公務員情報局 

超能力研究者コンタクト取りたし

さてイノベーション論

シリーズイノベーションと価値については本にするので、でき上がったら60%
公開いたします。やっぱり100%公開はきつい。
二冊目の仮タイトルは
「資本主義のジレンマ2 イノベーション企業戦略と15の価値と資本ゲーム」

イノベーションマネジメント入門』の簡単なまとめ、
企業戦略ポジオショニング、学習、資源、ゲーム

資源を要するに模倣させないようにするのが資源の戦略。

技術的リーダーシップ
希少資源の先取り
買い手の切り替えコスト
ネットワーク外部性
不確実性の減少
変化への対応

妨害要素

既存企業のしがらみ
組織のしがらみ
ユーザーのしがらみ。


これを価値分析と資本ゲーム分析で対処したのが第2冊です。


お楽しみに。

足洗神社ここで汚れを清めてねクリック(広告です) xs