資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

カールマルクス・トマピケティ、国家公務員情報局 

超能力研究者コンタクト取りたし

本当に簡単な資本論超入門1  資本論が新しく読める

本当に簡単な資本論の超入門を書きたいと思います。
まず使用価値です。これは効用と同じで、商品の価値をいいます。

このパソコンはワープロやネットに使えるねとかそういうのです。

もう一つ交換価値というものがあります。

これはものが交換するときの価値です。

さてこの交換価値は単に価値といいます。

伝統的マルクス経済学では労働がそれだといっていました。


僕は労働 道具 素材 情報 交換そのもの 社会 権力 精神 廃棄物 時間 活動 技術

だと思っています。

理由は伝統的マルクス主義では重農主義から労働価値説を引き継いだだけだからです。

足洗神社ここで汚れを清めてねクリック(広告です) xs