資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA

超人ロックになる大学 

超能力研究者コンタクト取りたし

ピケティの資本論とマルクスの資本論2

2ピケティの資本論
2枚目「古代から急激な人口増だった世界は20世紀半場から、急激な人口減少期に入った。21世紀末にはアフリカ大陸のみで微増し、全体的な増加水準が0パーセント水準になると思われる。」

人口減少は経済成長に影響を及ぼすから格差が広がる。
アフリカのみ格差が

広まらない可能性がある。
2,2 マルクス資本論

経済成長が治れば搾取が治るから格差が下がる。
アフリカで経済成長が起きるということは、搾取がより激しくなるはずで
あるから格差のものびるのであるのではと言っている。

図解、21世紀の資本
カール・マルクス資本論を同時に読む。両者はまるで違うんだけど。






入門はこのサイトに任せてください。