資本論 剰余価値 剰余価値学説史  MBA
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苦労しろ大学 

ネット大学を目指します とりあえず東洋医学の普及です 鬱・頸椎症 西洋医学で見放された人はどうぞ

ケネーとテュルゴー

剰余価値学説史 正統派解説 異端説

ケネーは生産階級(農民),不生産階級、土地所有者といった。

テュルゴーはもっとはっきりと剰余価値の存在を示した。
だがテュルゴーにおいて剰余価値は自然の賜物、天然剰余価値だった。ここまでは正統派である。

だが、マルクスが労働価値説だけを取り出さず、天然価値説を取り出していれば今日のエコロジー社会へ変わったと思うのである。